NRaasのXMLチューニングファイルの設定の仕方 - スポンサー広告雑記

INSIGHT! into the sims

ARTICLE PAGE

-- --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
18 2015

NRaasのXMLチューニングファイルの設定の仕方

久しく足が遠のいていたテニシムSNSに顔を出したところ、約一年前の自分の書き込みに、
「マスコンのチューニングって、入れるだけで設定が反映されるんですか?」的なものがありまして。

大分前に自己解決してたのですっかり忘れてました;

ちなみにマスコンのチューニングとは、コレ⇒MasterController Phase Eleven Tuningですが、
改めて良く見たら、ちゃんとココに説明が書いてありましたw
英語だからってちゃんと説明も読まずにやーね、私ったら!

時代はシムズ4へと移りつつあるようですし、
今更3を始める人も少ないかも、とは思うのですが、もし困っている初心者の方がいらっしゃったら、ということで一応記事に残しておこうかな、と。

NRaasのXMLのチューニングはマスコンだけでなく他のMODにもありますし、
編集の仕方はとうの昔から、それこそ私が3を始めた頃には出回ってた情報ですので、
シマーさんのほとんどは今更かよ!って突っ込みを入れたくなると思いますので、
んなこと知ってるわボゲェな方はスルーして下さいな。

ではご興味のある方のみ、続きよりどうぞ。




この記事に目を通してくださったということは、チューニングってなんぞや?って方もいると思うので。

英語が苦手だわ、MODとか詳しくないわな管理人なので間違った知識かもですが、、
チューニングファイルは、そのMODのXMLを編集して設定を反映させるファイルです。
(例えばマスコンなら、マスコン>設定内にあるメニューの編集ができます。)

普段ゲーム内で設定してることを、最初から設定しておく、といった感じでしょうか。


例えば管理人は、マスコン>設定>CASで、
・スライダー稼働幅を増やす
・CASで服やアクセサリをコンパクト表示にする
・CCを上に、EAデフォルト品を下の方に表示するようにする
・メイクを重ね付けする
なんかの設定をしてます。
あとは、全てのオブジェクトをリセットするとき、自分の世帯は含めないようにしてたり。その他諸々。

そういった設定って、新規でワールドを立ち上げてゲームを開始すると、一から設定しなおさないといけないですよね。

でも、そういうのって面倒くさくないですか?

特に私の場合、CASの設定は重要。
新しいワールドを立ち上げてシムを作りたいとき、スライダーの稼働幅の設定や、コンパクト表示がオンになってないと色々と不便なんです。
一回シムを街に配置してからマスコンで設定→もう一度CASで編集、ってとても面倒くさい。

そんなとき、チューニングファイルがあれば最初から設定が適用されている、というわけです。


※ちなみに街の編集からのCASを、マスコン>上級>CASから入れるCASと同じものに統合する為には、
マスコンモジュールの一つ、Integrationが必要です。Tuningと一緒に入れておくととても便利なのでおススメ。




ではでは、設定の仕方を簡単に。
①入れたいチューニングファイルをDLします。

NRaasのお目当てのMODページへ行きます。
そのMODの、ご自身のパッチに合ったVer.をクリック。
すると、MODのダウンロードリンクの少し上にTuningへのリンクが貼ってあります。
150118tuning1.jpg

※MasterControllerやStoryProgression、Overwatch、Relativity、Woohooer等等、設定が必要なものには大概あると思います。

MODによってはいくつかファイルが出てくるものもありますが、
大概一番上の、「Tuning」と書かれているやつをDLすればおk。


②DLしたら解凍して、マスコンのチューニングなら、マスコンと同じフォルダに入れます。


③チューニングファイルをs3peで開きます。
(s3peのDL先や使い方はググって下さいな。不親切でスイマセン。)
s3peを起動⇒File⇒Open⇒各チューニングファイル から開くか、
チューニングファイルを右クリック⇒プログラムから開く⇒参照からs3peを割り当てる、のどちらかで開けます。


④XMLをメモ帳で開きます。
XMLを選択して右クリック⇒Notepadで開けます。
150118tuning2.jpg


⑤変更したい項目を探し出し、内容を書き換えます。
150118tuning3.jpg
例えばマスコンのスライダー稼働領域を二倍にしたいのなら、SliderMultiple value="1"を、2に書きかえます。


150118tuning4.jpg
CASでアイテムの表示をCCを上、EA品を下に表示したいのなら上の画像のように、
ClothingSortOrderの値をEAStandardからCustomContentTopに書き換えたり。

コンパクト表示にしたいのならCompactClothingCAS value="False"をTrueに書き換えたり。

※探しづらいときはCtrl+Fキーで検索窓が開きますので、compact、などキーワードを入れてあげると見つけやすいです。


⑥上書き保存してメモ帳を閉じます。
変更が終わったらファイル⇒上書き保存で普通に保存。


⑦s3peに戻ると変更を反映させますか?的なことを聞かれるのでYesをクリック。
150118tuning5.jpg
↑こんな風に古いXMLに打ち消し線が入り、新しいものが追加されます。


⑧File⇒Saveで保存します。


これでTuningの設定が終わりました。
XMLが全て英語で記載されているのが大変ですが、そこはまぁ、気力で…。


あとは、
⑨マイドキュメント下のキャッシュを消してゲームを起動
で反映されるはずです。
ちなみに私は、
CASPartCache.package、
compositorCache.package
scriptCache.package
simCompositorCache.package
の4つを消してます。


以上ですが、全て自己責任でお願いします。
不具合が起きても私には責任は負いかねますので。


説明が下手なので、わからないところがあればコメントよりご指摘ください。

それでは~。

シムズ3 MOD Tuning チューニング

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。